新人は見た!~新築現場紹介シリーズ~vol.12

新人は見た!~新築現場紹介シリーズ~

田頭建設のBLOGをご覧のみなさん

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

今年4月に田頭建設に入社した新人です。

 

みなさんはもう衣替えは済みましたか?

田頭建設でも今週はほとんどの方が、

夏服から冬服に衣替えしていました。

夕方暗くなるのも早くなっているので、

車の運転などにも気を付けようと思います。

サムネイル画像は、現場からの帰り道

夕日が綺麗だったので撮った写真です(^^)

 

では、今回は塗装工事から紹介します。

【34.塗装工事】

T様邸の外壁は板壁があるので、

木を長持させるためにも塗装が必要です。

私もDIYで塗装をしたのですが、

やっぱりプロは違うなと感じました(^_^;)

【35.樋工事】

屋根に降った雨水は、このを通って排水されます。

樋は水がスムーズに流れるように

勾配をつけて設置するものだと思っていましたが、

水平に設置してもきちんと縦樋に流れていくそうです(゜゜)

【36.洗面台取付】

T様邸の洗面台は、木製の台大工さんの造作で、

ボウル既製品を使用しています。

こんな風に造作と既製品とを組み合わせていく場合には、

給排水の配管の打ち合わせが特に重要になってきます。

 

今回のご紹介はここまでです。

新築住宅では、棚や洗面台に

造作したものを使うことがあります。

大工さんが木材を加工して現場に合わせて作るので、

世界に一つだけものになります(^^)

施工やメンテナンスのことなどを考えると

造作したものを使うのは難しいことも出てきますが、

愛着が湧き、大事に使っていけるのではないかと思います。

 

では、次回もお楽しみに~(^o^)丿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください