点検口はこれがイイ!

水まわりの点検口

こんにちは!

あたたかくなってきましたが、まだまだ寒い日も続きます。

冬の寒さは、部屋によって温度差があるほど感じやすいと思います。

特に水まわりは、暖房していないので寒いんではないでしょうか。

水まわりの点検のために、洗面脱衣場に点検口を取り付けることが多いです。

しかし、普通の点検口を取り付けると要注意!

床下はお外!

鹿児島の家づくりでは、床下を外部とする場合が多いです。

外部と内部には、明確な断熱の境界線をつくらなければなりません。そうしなければ、外部と内部が筒抜けになってしまいますよね。

つまり大げさに言えば、窓を常に開けている状態となってしまいます。

そうならないためには、専用の点検口をおすすめします。

床下点検口 断熱
床下点検口 二重フタ

写真の様な二重のフタになっている、気密性と断熱性を兼ね備えたものです。

見るからに暖かそう。これで水まわりもスキマ風がなく底冷え安心です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください