【耐力面材】チキチキ孤独な曝露実験レース!

ハイベストウッド曝露実験

孤独な曝露実験 いちねんご

こんにちは!


早いものでもう9月になりました!台風の動向も気になる今日この頃のオレだー!いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、以前に『チキチキ水中耐久レース』と題しまして、耐力面材を水に沈めてみました。

その様子はコチラ

【耐力面材】チキチキ水中耐久レース!

 

その後、MDFのみ『孤独な暴露実験』として外に放置し続けていました。

そして、時が経ち・・・・約1年後!

こんな状況です!

 

孤独な曝露実験 耐力面材一年後

すっかり色あせて、元気がないように見受けられます。大丈夫でしょうか!

 

色あせて頼りないけど…大丈夫かっっ


が、曲げようとしてみても、たたいてみてもビクともしません。

耐力面材実験 ハンマー

ビスを打ち込んでみます。実際に張るときは釘ですが、強度的にビスを打ち込んでみました。

耐力面材実験 インパクト

 


全然大丈夫でした。引き抜こうとしても無理です。

 

耐力面材実験 ビス


耐力面材として使われている材料は、外に1年間程度、放置して雨・風・太陽光にさらしても異常なし!

この材料は、おうちの外壁に張るものです。

なので、実際に長い期間、雨・風・太陽にさらされるものではないですが、おうちの大事な構造を担っていますので、かなり丈夫なものなんですね!

実際にやってみて、ひとまず安心しました。

これだけでは、もったいないので、引き続き『孤独な暴露実験』に入ります。次は何年後になるやら、経過をお楽しみに!

 

孤独な曝露実験 耐力面材つづく


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください