新人は見た!~新築現場紹介シリーズ~vol.7

新人は見た!~新築現場紹介シリーズ~

田頭建設のBLOGをご覧のみなさん

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

今年4月に田頭建設に入社した新人です。

出水には最近、トライアルというスーパーセンターがオープンしました。

みなさんはもう行かれましたか?

私はまだ行ったことがないのですが、

とてもにぎわっているので

お休みの日に行ってみたいと思います(^^ゞ

 

では、今回は透湿防水シート張りからご紹介します。

【19.透湿防水シート張り】

透湿防水シートは、湿気は通しては通さないシートです。

そんなすごい機能があることに驚きました(゜-゜)

窓廻りテープで塞ぎ、完全に雨をブロックすることができます。

【20.通気桟】

通気桟は、外壁と内壁との間に空間をつくって

空気が流れるようにするために取り付ける木材のことです。

通気胴縁とも呼び、外壁を張るための下地材にもなります。

1つで二役を担っているすごい部材です。

【21.外壁張り】

T様邸は金属製の壁板壁の2種類を使っています。

金属製の壁の方は専門の業者さん張り、

板壁は大工さん張ります。

端っこや窓廻りがきれいになるように、

割り付けるのが大変そうでした(~o~)

 

今回のご紹介はここまでです。

外壁が張り終わると、お家の外の雰囲気が分かるようになりました。

はやく足場がとれるのが楽しみです!

 

では、次回もお楽しみに~(^o^)丿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください